まとめ連合

教育学者「子供の学業成績は家庭環境で3割、遺伝で6割決まるというデータを見て絶句した」

1: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:00:09.86 ID:/wtQMCdU0

残酷な「遺伝の真実」あなたの努力はなぜ報われないのか

行動遺伝学の知見には、世の中のタブーにふれるものが少なくない。
その最たるものが知能と学業成績に関する残酷な事実だ。行動遺伝学が扱ってきた心理学的な特徴の中で、知能と学業成績は、最も遺伝の影響が大きい特徴のひとつである。

遺伝率(後述)は60~70%ほど。
身長や体重の遺伝率が90%くらいだから、そこまでは高くないものの、パーソナリティや喫煙や飲酒などが50%程度と比べると明らかに高い。

遺伝が60%なら環境も40%はあるのだから、そこに救いがあるだろうと思いたくなるだろう。
確かに環境の影響もほぼ遺伝の影響に拮抗する。ふつう双生児のデータを分析すると、あらかたの形質でこの環境の影響の由来は、 一人ひとりがたまたま出くわす偶然の環境に帰することができる場合が多く、それは家族内で共有されない。

それどころか一卵性双生児のきょうだいですら、一人ひとりに異なる個性的な環境であることが大きいことが明らかにされている。
しかしこの知能と学力に関しては、家庭環境によるきょうだいの類似性も大きく、その割合は20~30%程度になる。

これはたとえば遺伝的資質は同じでも、親が子どもに知的な刺激や勉強に集中できる環境を与えているかどうかで、大きく変わることを意味する。
だから親にとってみれば、まだまだ子どもの知能や学力をなんとかする可能性の余地がある。

だがそれはあくまでも親しだいだ。
遺伝要因は子ども自身にはどうすることもできない。
その上、親も家庭環境も子どもが自由に選ぶことはできない。
子ども自身にどうしようもない要因で、学業成績の80~90%が説明されてしまうのである。

にもかかわらず、学校でも塾でも親からも「できないのはおまえのせいだ。
努力不足だ、勉強の工夫が足りない、やる気がない。だから成績が伸びないのだ」と成績の出来不出来の責任を子ども本人に押しつけている。こんな不条理があるだろうか。

2: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:00:36.18 ID:/wtQMCdU0

実のところ知能と学業成績に関するこの知見は、1963年にそのときすでに30以上あったさまざまなの知能の血縁相関に関する研究をまとめた先駆的論文(Erlenmeyer-Kimling & Jarvik, 1963)以来、 行動遺伝学の歴史の中で常に明らかにされつづけている頑健な知見だ。
私たちの行った双生児研究はじめ、日本の研究でも再現されている。

しかしこの知見が世の常識にはなっていない。むしろその正反対の知識観や学習観、つまり「学力は努力と環境しだいでどこまでも向上できる」という考え方のほうが一般的だろう。

スポーツや音楽などの特殊な才能で頭角を現すことのできない一般庶民にとって、万人に開かれた成功への手形は「学歴」しかない。
そこに希望を託すには環境信仰と努力信仰にすがるほかないのだ。行動遺伝学の知見は、庶民の希望の光に分厚い暗雲をもたらす。

行動遺伝学者であり教育学者でもある私も、この知見には打ちのめされた。そしていまも打ちのめされ続けている。この知見は二重の意味で残酷だからだ。

つまりまず第一に、今述べたように、これを知らせれば、学力不振に悩みながらも努力を続ける多くの国民の希望を奪うという残酷さ。
そして第二に、もしこれを知らせなければ、学力や学歴の差からくるさまざまな社会格差が、かなりの部分遺伝による(これも事実だ)にもかかわらず、 その優生学的状況に気づかされずに、ひたすら苦しい学力向上のための「努力」を、国民は無知のままに強いられ続けるという残酷さである。
しかもこの状況を不条理と非難したところで、それを解決する方法は遺伝子を変えるか、親を変えるしかなく、現実的にはありえない。

以下ソース
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53474
no title

3: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:01:21.55 ID:cAPlfKCp0
せやたら、何で俺はこんな学歴なんや?

5: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:03:11.36 ID:8Fcgz/fkd
この手のはなしは何故か底辺が東大行けるかにすりかわるよな

7: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:04:35.83 ID:zWIQLIyja
3割も環境要因なら勉強する意味あるやん!

11: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:06:07.70 ID:/wtQMCdU0
>>7
それで早慶上位学部多浪するやつの多さよ

9: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:05:09.29 ID:TunFKwP10
ワオ東大卒、親父の溢れる才能と母親の読書量を鑑みて納得

10: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:05:30.94 ID:2Lfa6gM00
遺伝とかよりも大事なのは親の収入やろ

18: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:08:30.38 ID:5Q5XGjOYM
>>10
日大系とか東海大系とかの偏差値30代の私立中学って土建屋やアミューズメント業界勤めの子息とか多くて
まあ金持ちだらけだけど知能は完全に獣レベルやぞ
マジで奇声あげたり暴力振るったり床に唾吐かないとと生きていけねえんじゃないかってレベル

12: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:06:19.11 ID:AywTwbZv0
身分制度の導入まったなし

13: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:06:33.10 ID:AOkjv27G0
ええからポテンシャルが同程度のやつに勝つために勉強しろや

14: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:06:56.55 ID:KdwjXefnp
単純な暗記なら遺伝も関係あるやろがこれから評価される学力は割と環境依存だと思うで

20: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:09:04.11 ID:bC8ff+5U0
>>14
頭の回転とかの方がむしろ遺伝の影響大きそうじゃね

15: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:07:14.96 ID:q5W7hPJt0
だからわいは慶應にいるのか

16: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:07:44.04 ID:zWIQLIyja
わいの父親高卒で母親短大卒で実家豆腐屋で年収もホント大したことなかったんやけど、
わいそこそこの学歴つけてもらえたのは突然変異だったからなんやろか
それとも学歴ないだけで、両親とも地頭は良かったのか、謎や

17: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:08:09.51 ID:vFd9ykSha
家庭環境もっと多そう 
知能高い奴を何人も一生追いかけた研究あったけど知能高ければいい職につけてる訳やなかったし

21: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:09:18.92 ID:rmXwl+JUa
>>17
東大卒で中小やフリーターも山ほどおるしなあ

22: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:09:27.41 ID:zWIQLIyja
>>17
東大卒ニートとかも多いし、社会適応とペーパーテスト出来るかはまた別のところやと思う

26: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:11:30.76 ID:9R974+Pea
>>22
東大は発達障害多いって中の人が言ってたな

19: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:08:40.20 ID:smYQhLdea
遺伝と環境逆やろ

23: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:10:02.45 ID:zDqBUR6B0
お囃子論やと3~5歳が一番大切らしいから、
どんな無能両親でも、そこ頑張れば可能性はあるかもしれん

27: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:11:47.30 ID:zWIQLIyja
>>23
3-5歳は運動させたり外で遊ばせてニューロン形成させるのがええような気がするけど、
お囃子論だとどう言うこと言うとるの?

24: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:11:14.06 ID:1eT4fvfH0
無能に見える両親のワイ、泣く

25: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:11:17.20 ID:jtncQrvpd
高収入家庭って子供の不登校率も高いんだよなあ

28: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:11:55.74 ID:2/j6IN2la
そもそも何でも遺伝しすぎや
こんなん当たり前やで

29: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:12:32.30 ID:xxWRstRo0
スポーツや音楽は才能が~って言っても許されるのに勉強に関してはなんであんなに平等を重んじるんだ?

33: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:16:44.12 ID:wleKQL52M
>>29
伊良部や清原や朝青龍みたいなヤバいタイプの人間がいつまでの軽蔑されないで憧れの存在になっちゃうから
勉強に関してはある程度平等でいつでも捲れるって神話があれば、大人になっても粗暴な奴は周りから見放されるシステムが成り立つ

30: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:14:33.23 ID:lgb3XHsC0
競馬であんだけ血統血統言うのに、同じ哺乳類の人間に当てはまらない方が不自然だもんな

31: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:15:11.35 ID:XF8rs5230
前に赤ちゃんの時に取り違えられた兄弟が再開した話があったけど、あれ見るとやっぱり遺伝なんだなって思うな

32: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:15:49.49 ID:zBojQQsJ0
9割は生まれた時点で決まると

34: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:16:45.66 ID:zWIQLIyja
スポーツもそうやけど、言えるのは
学歴高いやつは自分の努力のおかげと主張し、
低いやつは学歴高いやつは才能があっただけやと主張しがちなことやね

35: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:16:56.73 ID:8C/ZQJKV0
学歴はIQに比例するからな
そしてIQは生まれつき

37: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:18:34.56 ID:vxb5ddhr0
こんなの信じてる奴いたらほんま笑うわ

38: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:18:38.26 ID:0uuNCslL0
頭が良いことと親として優秀であることは別やと思う
自惚れて子どもを潰す親多い

40: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:19:02.99 ID:smYQhLdea
よくよく考えると遺伝がいいってことは環境も良いことが多いな

41: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:19:14.01 ID:qJAgkodrp
ゲンダイやんけ

42: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:19:15.06 ID:p8NdafIW0
学者レベルなら才能やけど、学業成績ぐらいだったら環境と努力やろ

43: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:19:48.99 ID:DAwiy4MI0
ワイはレゴブロック小さい時からやってたからそれが頭の良さに繋がったと思う。
後運動もいいと思う。

44: 風吹けば名無し 2017/11/16(木) 07:19:52.93 ID:8Fcgz/fkd
決まる言っても幅はあるだろ
ガイジじゃなければそれなりに勉強すればそれなりの大学行けるだろ

引用元: ・教育学者「子供の学業成績は家庭環境で3割、遺伝で6割決まるというデータを見て打ちのめされた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まとめ連合

コメント

  1. 名無しさん2562

    そこで私の考えたデスティニープランですよ

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>